わずか10cm×10cmのフェルトに繊細な刺繍です。

改めて、飾りつけは大人の物だと実感しています(⌒‐⌒)

子供の時は、その有り難みが気がつかないものですね。

 

しかし、全国時代はみんなこんな重いものを背負っていたわけですね。武家屋敷のそばに開業したら流行ったかも知れませんね